事業内容
講演・セミナー
戦略とは
環境が大きく変わっている現在、規模の大小・業界を問わず全ての企業とまた市町村でも戦略が求められ時代になりました。
戦略の基本やなぜ今戦略が必要なのかを知る事で変化の時代に対応していけます。
良い戦略・悪い戦略
過去の実例から良い戦略・悪い戦略を学びます。
市町村の観光戦略
まちづくりにおいて交流人口を増やす事が大きな課題となっています。
国の政策と地域の特性を活かした観光戦略が必要です。
観光産業について
観光産業は2013年、世界最大の産業になり、先進国では国を支える産業の一つになっています。
日本ではまだまだ理解されていない観光産業のポテンシャルについて講義致します。
小・中規模の企業経営
多くの経営論は大会社を事例にしています。
経営原則は規模の大小によって違うものがあり、勉強をした為に間違う事もあります。
旅館・ホテル・ペンションのホームページ
宿泊産業のITC
料 金
60分〜90分 一講座 50,000円 (税別 交通費など実費別)
県・市町村の観光戦略のための調査・立案・提案
外国人観光客、連泊、リピーターの獲得、高速網の発達など広域の観光連携の需要が高まっています。
補助金も各種ありますが、単年度事業だけではなく5年以上の観光戦略の中でも取組が必要です。
料 金
観光戦略の立案には、現状調査、課題抽出、実績分析とご担当者へのヒアリングなどの業務を伴います。
自治体様により資料の有無、規模、完成までの期間が変動いたしますので、一旦ご面談をさせていただいた後でお見積もりをさせていただきます。
教育旅行のモデルコース・資料の制作
教育旅行(修学旅行)は一般の旅行に比べて景気に左右されにくく高校などは2年以上前から予約がある安定したマーケットです。
体験プログラムや安全への配慮、地域連携など独特のノウハウがあり、20年以上取り組んでまいりました。
料 金
一旦ご面談をさせていただいた後でお見積もりをさせていただきます。
宿泊者などの観光関係の数字の調査・分析
多くの地域では正確な宿泊者データがとれていません。
入湯税では県内・県外の区別がなく、また温泉地以外の宿泊、教育旅行など入湯税免除の客層は入っていません。
定点観測、ネットエージェントの情報を元に有効な数字を拾い出し、観光施策の執行後も同様の調査を行い有効性を確かめます。
料 金
一旦ご面談をさせていただいた後でお見積もりをさせていただきます。
宿の個性化の応援
地域全体の観光を良くするのはとても大事な事ですが時間がかかります。
宿の個性化によって魅力を増すことでお客様を増やすのが王道であり、早道です。
点である宿が輝いてこそ地域が輝きます。
料 金
月1回の宿泊を伴う定期訪問 100,000円+交通費 6ヶ月単位
交流人口を増やす「まちづくりリーダー」の育成
観光地を元気にする一番の要因はその土地にいるリーダーです。
リーダーを育て横連携をつくるための組織を提案いたします。
高校・専門学校・大学 「観光・サービスに関する授業」
県立の観光専門学校、高校で20年以上の講師をしております。
現場経験に基づくサービス、データによる観光論、採用側に立った生徒さんの育成など。
観光経済研究所facebook